2016年02月05日

初期アフグローブ&フリース更新!


久しぶりに初期アフの話題、またまた初期アフなジャケットをゲットしてしまいました! しかもまた黒フリースです。それに加えてめちゃくちゃ欲しかったステキグローブも入手したので、合わせてご紹介したいと思います。




まずはミリフォトから。こちらは超有名な写真ですが、2001年にトミー・フランクス将軍 (当時 CENTCOM 司令官) の視察を受ける5th SFG メンバーを写したものです。つまりモノホンのホース・ソルジャーたちです。自分はこの写真が大好きで、特にパコールをかぶった左の人の真似をしたいと思っていました。



というわけでドーン! 黒フリース2着目! 通算4着目の初期アフジャケットですが、自分は月イチゲーマーなので、冬の間に全部着られるかわかりません。一体何を考えているんでしょうか。



もちろん黒フリースとはいえまったく同じものを買ったわけではありません。写真からおわかりいただけると思いますが、袖をラグラン状に縫い付ける斜めの線のない、特殊なみなさん向け (と言われている) のやつです!! よく見ると袖の縫い付けだけでなく、ナイロン部分の面積自体大きいですね。他にも違うところがないか見ていきます。



これも有名なポイントですが、袖口にベルクロが付いてないですね。



続いて裏地。両方ともメッシュのポケットが縫い付けられてますが、前回紹介した方は上の方にあるのに対し、今回のものはお腹の方に付けられています。



また、ウエストは前回のものはドローコードで絞れるようになっています。今回のものはただゴムですぼまっているだけ。袖のベルクロといい調整機能は前回のやつの方が上ですね。あれ・・・?



ちょっと写真だとわかりにくいですが、ファスナーの裏に当たる部分です。中に着ているものをファスナーが噛まないようにする布ですが、今回のはペラッペラなのに、前回のは割としっかりしています。というか全体的に前回のものの方がフリース生地が厚くあったかそうです。あれれ?

もしかして特殊部隊用とか言ってるのは単に古いモデルで、新しい方がいろいろ改良されてたりするんでしょうか?そもそもミリフォトで将軍閣下が着ているのは袖の縫い付けが斜めのもの。戦闘で生死を分ける武器等ならともかく、防寒着のたぐいを将軍様が一兵卒より劣るものを着ないような気もしますね・・・。

まあいいのです。我々にとってはホースソルジャ―な兵隊さんが着ているのが重要なのであって、品質や性能は二の次なのです。



ちなみにタグを見てみると、製造は同じ PECKHAM 社。サイズはなんと X-LARGE。前回のものは M サイズで少し大きめくらいだったので、さすがにぶかぶかだと覚悟してたんですが、むしろその M より小さいくらいでした。



袖丈はほぼ同じくらい、脇に余裕があるので、着てみると少し長く感じます。



が、着丈はむしろ M の方が長いです。ドローコードでウエストを絞ることが出来るので、絞ってちょうどいいように少し長めに作ってあるのかもしれません。とりあえずだぼだぼを覚悟していたのにピッタリでよかったです



さて、続いて手袋を紹介していきますが、写真をご覧ください。グリーンのノーメックスグローブをしている方が多い中で、左の方は黒いグローブです。



なので自分はとりあえず黒の官給ノーメックスグローブを購入して使っていました。



グリーンと同様手のひら側はレザー、かなり使い込まれています。



タグはハゲハゲでほとんど読めませんが、左上にサイズが入っているのはわかりますね。



この手袋もなかなか雰囲気が良くて、しかもみんなが使っている緑じゃないので結構気に入ってました。



が、先ほどの写真をよく見ると、この方のグローブは甲の部分にロゴが入っているようです。



というわけでドーン! Outdoor Research 社の 「PS100 Under Gloves」 です! 写真から OR のロゴはすぐ読み取れたんですが、その下に書いてある何かがよくわからずにいたところ、民間製品の特定に異様なミリ力を発揮するもののブログは全く更新しないまかろくんが即座に教えてくれました。



ステキな旧ロゴと共に、でかでかと製品名が入っています。アメ横で売ってる偽ブランドTシャツみたいとか思ったんですが、よく考えるとこれはアンダーグローブなので、この上からもうひとつグローブをはめるのが正しい使い方。もともとロゴ等は隠れる想定なのかもしれません。



こちらサイズは M サイズ。旧タグがイカしますね。



自分には少し小さ目ですが、柔らかく伸びる生地なので問題なく装着できます。いいフィット感です。



これ一枚で冬のアフガニスタンとか寒そうですが、細かい作業には向いてるかもしれません。



同じ黒フリース、特殊部隊用という触れ込みで細部はちょこちょこ違うものの、着心地や温かさは前回のやつの方が上という微妙なやつですが、憧れの5th SFG と同じというのはプライスレスなのでおっけーです。サイズもぴったりだったし。グローブもまかろくんが素性を特定してくれてからずっと探していたので、手に入ってめちゃくちゃうれしいです。素材的に脆そうなので大事に使いたいと思います。


おまけ:

左の人腰部分を拡大。やったー! 旧ロゴマルチプライヤーも使える!!






同じカテゴリー(装備)の記事画像
例の部隊の冬支度! (Beyond Cold Fusion Jacket)
PVS-31 右端の人 Ver. !!
右端の人ついに完結!? PVS-31 ダミーゲット!
白いパルスの K パネル!
AVS をもっと活用しようセットアップ!
右端の人腰周り装備更新! (AWS Retention Lanyard)
同じカテゴリー(装備)の記事
 例の部隊の冬支度! (Beyond Cold Fusion Jacket) (2018-01-11 04:01)
 PVS-31 右端の人 Ver. !! (2017-05-30 02:57)
 右端の人ついに完結!? PVS-31 ダミーゲット! (2017-05-29 00:21)
 白いパルスの K パネル! (2017-04-15 00:53)
 AVS をもっと活用しようセットアップ! (2017-03-23 01:20)
 右端の人腰周り装備更新! (AWS Retention Lanyard) (2017-01-16 00:53)

Posted by taroybmx  at 01:05 │Comments(0)装備初期アフ

上の画像に書かれている文字を入力して下さい
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。