2014年10月23日

LE 装備始めます! (シェリフバッジ編)


ずっと興味のあった LE 装備、このブログでも WARRIORS 店長の Mark さんからの情報を中心にちょくちょく言及してきましたが、ついに手を出してしまいました! ひとくちに LE 装備といっても、いわゆる普通の警察官から FBIDEA などの特別捜査官、そして軍隊顔負けの装備 (相手の犯罪者も軍隊並みの重武装) を誇る特殊部隊など、さまざまな選択肢がありますが、自分が選んだのは西部開拓時代より続くアメリカ独自の治安職、「保安官」 です。

一般的に保安官はカウンティ (=郡) の住民から選挙でえらばれる法執行官ですが、実際の職務執行は保安官の権限により任命された保安官助手 (または副保安官) らによって行われるようで、自分もこの保安官助手を意識して設定を考えてます。

さて、LE 装備でまず手を付けるべきもの、それは身分を表す 「バッジ」 です。日本で言ったら警察手帳で、法執行官が職務遂行にあたって自らの執行官としての身分を知らしめるものです。米国の治安行政は州や行政区でさまざまであり、日本の警察手帳のように統一された規格があるわけではないので、逆に個性の出しどころ。そんなわけで、Mark さんに教えていただいた米国法執行官向けバッジ/ユニフォーム製造大手、Smith & Warrenオリジナルバッジの制作にトライしました!




Smith & Warren の素晴らしいところは、死ぬほど豊富なパターンの中から選んだバッジに、実際に文字や Seal と呼ばれる紋章をシミュレーションできるシステムを持っているところ。取り扱いのあるディーラーのサイトにはこのシミュレータがあり、実際に見た目を確認しながらカスタム、注文することができます。自分が頼んだのは、支払いにPayPal が使えて便利な 「EPoliceSupply」 というお店。


注文時に言われていた通り、発注から1か月ほどで届きました。


ひー、ステキすぎる!! Smith & Warren のロゴ入りビニール袋に、サンキューカードと一緒に入れられていました。


表面。保安官バッジとしては一般的な 「Seven Pointed Star」 をサークル内にあしらったデザインです。刻印されている文字からは、メイン州キャッスルロック郡の保安官事務所に所属する保安官助手 (Deputy Sheriff) であることがわかります。この時点でホラー小説好きの方には設定モロバレですね。


裏面。バッジケースへの固定は一般的な 「Pin & Safety」 というタイプ。要は安全ピンですな。小さく Smith & Warren USA の刻印が。


一緒に購入したバッジケースは本革製。素晴らしい質感です。


ベルクロで開閉でき、安全ピンでバッジを固定します。


初めてのオリジナルバッジですが、超満足な仕上がりになりました。送料を入れるとちょっとお高いですが、Smith & Warren は数多くの法執行機関や軍に納入実績のあるメーカーですので、言ってみればコイツも実物装備。LE 装備のとっかかりに、世界にひとつのオリジナルバッジを作ってみてはいかがでしょうか?

ん?なんか見慣れないプレキャリが・・・

To be continued!!





同じカテゴリー(装備)の記事画像
例の部隊の冬支度! (Beyond Cold Fusion Jacket)
PVS-31 右端の人 Ver. !!
右端の人ついに完結!? PVS-31 ダミーゲット!
白いパルスの K パネル!
AVS をもっと活用しようセットアップ!
右端の人腰周り装備更新! (AWS Retention Lanyard)
同じカテゴリー(装備)の記事
 例の部隊の冬支度! (Beyond Cold Fusion Jacket) (2018-01-11 04:01)
 PVS-31 右端の人 Ver. !! (2017-05-30 02:57)
 右端の人ついに完結!? PVS-31 ダミーゲット! (2017-05-29 00:21)
 白いパルスの K パネル! (2017-04-15 00:53)
 AVS をもっと活用しようセットアップ! (2017-03-23 01:20)
 右端の人腰周り装備更新! (AWS Retention Lanyard) (2017-01-16 00:53)

Posted by taroybmx  at 01:05 │Comments(10)装備LE

この記事へのコメント
素晴らしい輝きのできですね(`・ω・´)かっこよ過ぎです。
自分もロサンゼルス市警のシェリフとオフィサーのバッジを作りたいのですが、やはり一つ3万円越えしてしまいますでしょうか?汗
Posted by さるさる at 2014年10月24日 06:42
>さるさん
自分のは送料込みで多分2万円いってないと思いますよ。デザインシミュレーションでおよその価格までわかるので、一度試してみてはいかがでしょうか?

ただ、自分の場合は架空の町の設定ですので問題なかったんですが、LAPDなどの実在の組織の場合、モノによっては作ってくれなかったりするものもあるかもしれませんのでご注意くださいませ!
Posted by taroybmxtaroybmx at 2014年10月24日 13:15
素晴らしい!!僕も欲しい!!欲しいです!!ポリスオフィサーとシェリフ。サイト見て見ます!!!ありがとうございます。質問させていただくとこ多々有るかと思うのでよろしくお願いします(´・ω・`)
Posted by さるさる at 2014年10月24日 15:33
これ、あれなんですね。やっぱり本物とそっくりな物はなくて
ロサンゼルス市警なら後ろの建物がちょっとホワイトハウスっぽくなってる的な。出来の悪いレプリカを買うか、出来の完璧なちょっと違う物を買うか…難しい所ですね。
Posted by さるさる at 2014年10月25日 09:55
>さるさん
そうなんですよ。やはりメジャーな実在法執行機関のバッジを作るのは厳しいんだと思います。自分のように架空のものか、実在したとしても決まった意匠のないバッジ (バウンティハンターや民間セキュリティ、小さな郡の保安官等) に向いてるのかもしれません。
Posted by taroybmxtaroybmx at 2014年10月28日 19:04
色々頑張ってやってみたのですが……全くできませんでした大涙
もし良ければお手伝いしていただけないでしょうか?
よろしかったらメールください。

kizashid3@gmail.com
Posted by さるさる at 2014年10月30日 11:06
こ、こ、こんな素晴らしいサイトを見つけました。ありがとうございました。゚ヽ(゚´Д`)ノ゚。

http://www.badge-police.com
Posted by さる at 2014年10月31日 06:30
初めまして。
このバッジメーカーは銀行振り込みは対応してるのですか?
Posted by 鷺坂 at 2015年04月30日 20:00
>鷺坂さん
対応しているかもしれませんが、海外のショップなので日本からだと海外送金扱いになってしまいますね。詳しくはショップのサイトに支払いについての記述がありますので、そちらをご確認ください。
Posted by taroybmxtaroybmx at 2015年05月06日 11:27
早速のコメント有り難う御座いますm(__)m
私もバッジを作りたく色々やったのですが上手く行かず悪戦苦闘しています(涙)
色々教えて頂けたら嬉しいですm(__)m
アドレス black.cat.waiting.for.you1@gmail.comですm(__)m
Posted by 鷺坂 at 2015年05月09日 09:37
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。