2014年09月30日

中野で大散財! Eagle Industries MBAV


みなさんコンバットマガジン11月号はご覧になりましたか? このブログでも再三登場する、中野のカリスマショップ 「WARRIORS」 店長の Mark さんが表紙です。Mark さんは、morizo さんが装備監修をされてる特集 「THE CLONE」 にも登場。これはいよいよ本格的に LE 装備がきますね。そんなわけで中野は WARRIORS表敬訪問


前から欲しかったシンブルーラインのフラッグパッチをゲット。来る LE ブームに備えます。実際 LE 装備は、ほとんど軍隊の重装備からライトな捜査官スタイルまで幅広く、FBIDEA など組織ごとに特色があったりして奥が深いです。

そんな感じで、Mark さんに LE 関連の最新情報を教えていただいたり、ミリフォトを見せていただいたりして閉店時間まで楽しく過ごしました。が、店を出るときには大きな紙袋が。あれ?買い物はパッチだけのはずなのに・・・


ドン!! Eagle Industries 謹製 Modular Body Armor Vest、通称 MBAV!! 以前2回前くらいの SOF-in で 「ぽっくり隊ブログ」 やステキなイラストでおなじみの kumio さんに魅力を語られ、ギアログ2で実際にその素晴らしさを目の当たりにしたことで、MBAV 欲が最強に強まってしまったため、無意識に購入してしまったようです。まさに魔窟


くだらん言い訳はこの辺にして、どんどん見ていきましょう。こちらは背中側。シンプルかつ野暮ったいまでの機能一辺倒。男の道具はこうでないと。


カマーバンドは寝た子も起きる全面ベルクロ挟み込み式。実際バリバリやってて子供が起きたことがあります。


フロントパネル裏側。メッシュの部分は上部がベルクロで開閉できるポケットなっています。何を入れるんでしょうか。とりあえず汗でドロドロになりそうです。


バックパネル裏。上の方に何やら幅広のループがあしらわれていますが、何に使うのか全くわかりません。また、カマーバンド以外にもファステックスバックルの付いたストラップあって、プレートバッグのみでも運用できるようになっています。


フロントパネルのプレート挿入部。ソフトアーマーも一緒に入れられ、幅広のナイロンテープで仕切られています。


バックパネルにはソフトアーマーを入れる仕様にはなっていないのか、仕切りなし。


燦然と輝く Eagle Industries タグ。色はカーキ、サイズは S/M となっています。


カマーバンドの内側にも同じタグが。


表面はぎっしりウェビングに覆われ、重装備する気まんまんです。


そのカマーバンドはバックパネルを貫通していて、内部で長さの調節が可能。


サイドプレートも入れられます。


フロントパネルにはカンガルーポケットがついてますが、 LBT の6094 などと違いマチが全くないため、マガジンポーチなどは仕込めなさそうです。しかもポケットの内部ほぼ全面がベルクロになっていて開けにくいったらないです。このポケット何に使うんでしょうか?


特徴的なショルダーストラップは、ファステックスやD環、エラスティックバンドが使用されていて、一見すごく機能的に見えます。が、よくよく見るとなぜファステックスバックルが必要なのかイマイチわかりません。かっこいいからいいんですけど。


ミリフォトで多数使用が見られるショルダーパッドも一緒に購入。ただのナイロンの筒にパッド仕込んだだけのようですが、結構なお値段します。


片っぽだけ付けてみました。特徴的なショルダーストラップの特徴的な部分がそっくり隠れちゃいます。

そんなわけで、素の MBAV 様を堪能しました。これからじっくり盛っていくわけですが、参考になるミリフォトがありすぎてめちゃくちゃ迷いますODAMARSOCSEALs など、ほぼ全ての米特殊部隊に使用例が見られ、年代もアフガン中期から現在に至るまで使われているという汎用性の高さ


最近の MARSOC での使用はもちろん、


ちょい前の旧型 Drifire コンシャツに合わせても良し。


最新 G3 上下で固めた上でも全然おっけー。


しかしやはり MAP が欲しくなっちゃいますねー。これから季節が (重装備的に) よくなってくるし。

というわけで、当分まだ見ぬ MBAV 盛り付け妄想で楽しめそうです。あ、WARRIORS で OAKLEY Holbrook の MARSOC 使用例として出てた写真も MBAV 着用だったな。あのアドミンポーチなんだろう?いかすなー・・・ (妄想の世界へ)

To be continued!!




同じカテゴリー(装備)の記事画像
例の部隊の冬支度! (Beyond Cold Fusion Jacket)
PVS-31 右端の人 Ver. !!
右端の人ついに完結!? PVS-31 ダミーゲット!
白いパルスの K パネル!
AVS をもっと活用しようセットアップ!
右端の人腰周り装備更新! (AWS Retention Lanyard)
同じカテゴリー(装備)の記事
 例の部隊の冬支度! (Beyond Cold Fusion Jacket) (2018-01-11 04:01)
 PVS-31 右端の人 Ver. !! (2017-05-30 02:57)
 右端の人ついに完結!? PVS-31 ダミーゲット! (2017-05-29 00:21)
 白いパルスの K パネル! (2017-04-15 00:53)
 AVS をもっと活用しようセットアップ! (2017-03-23 01:20)
 右端の人腰周り装備更新! (AWS Retention Lanyard) (2017-01-16 00:53)

Posted by taroybmx  at 02:17 │Comments(4)装備お買い物ミリフォト

この記事へのコメント
こんにちは!

ギアログ2でお世話になりましたshigeと申します!

寝る子も起きるベルクロの音(×_×)!!

まさに昨日その音で子供を起こしてしまいかみさんに怒られるというタイムリーな事があったので

ついつい書きこみしてしまいました(°Д°)

子供が寝てる時はEODになった気分でちびちびベルクロ剥がすことにします('ε'*)
Posted by shige at 2014年09月30日 09:39
>shigeさん
こちらこそお世話になりました! SEAL装備かっこよかったです!

いやほんとにベルクロの音には困りますよね。基本家族が寝静まってからがお楽しみのミリタリータイムなので、全面ベルクロはハードルが高いです。

本職でもサプレッサーポーチやフラッシュバンポーチなど、音の発生が気になるシチュエーションで使うギアはベルクロを避けるみたいですね。

ではでは、また一緒に遊んでください!!
Posted by taroybmxtaroybmx at 2014年09月30日 11:19
うあああ!まさかのMBAVぃ!!
官給品ウラヤマシイです!

mbavはポーチの選択肢も広いし組み合わせも無限大で楽しいアーマーですよね。
taroさんのセットアップ楽しみにしてまッス!

ホルブルックなmarsoc隊員のアドミンですが、
ATS TacticalのCombat leader adminだと思います、多分・・・!
Posted by kumio at 2014年09月30日 17:00
>kumioさん
いっちゃいました… kumioさんのせいです!! (笑) でもステキすぎるので全く後悔してません。ほんと、MBAVの汎用性の高さハンパないすね。ミリフォト見ててもかっこいい使用例が多すぎて、どれを真似したものやら…

Holbrookの人のポーチ、超貴重な情報ありがとうございます!! realmentさんのサイトで確認しましたが、間違いないすね! またお買い物リストに追加されてしまいました。

ではでは、近いうちにまた遊びましょう!
Posted by taroybmxtaroybmx at 2014年09月30日 23:16
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。