2017年02月06日

光学機器紹介 (Nightforce NXS 2.5-10x24 編)


久しぶりにスコープを買いました。それも大物、Nightforce 製の特殊部隊御用達スコープ、NXS 2.5-10x24です。




Nightforce は同じ NXS シリーズの1-4x24を持っていて愛用していたのですが、紹介した記事では 「さすがにエアソフトに10倍は不要」 とか書いていたくせに、どうしても欲しくなってしまったのです。



と言うのもこちら、カーキ6094SCAR-H の盛り付けで参考にしたかっこいい SEAL 隊員の写真を始め、多くのミリフォトで使われているのは2.5-10の方なのです。



この先端の飛び出しがだいぶ違うのです。この方はスコープのチューブにマウントを取り付けて Doctor サイトを載せてますね。



はい、この写真もかっこいいです。ちなみに NXS シリーズの2.5-10x24は一般向けに販売のないモデル。(一般向けは対物レンズ径の大きな2.5-10x32、現在は限定販売で24mm 径のものも一般販売されています)



こちらも Doctor を載せていますが、マウントは Wilcox のスコープリングの上半分を交換するタイプ。かっこいいです



どいうわけでドーーン!! Nightforce のタクティカルラインに君臨する、「NXS 2.5-10x24」 です!



せっかくなので1-4と並べてみます。あ、あれ?思ったほど長さが変わらない・・・



きっちり並べてもせいぜい1.5~2cm くらいしか違わないです。これっぽっちの差で倍率2.5倍になるんですね。



イルミネーションダイヤルのキャップにはロゴとモデル名。NF マークの上にある文字が一般向け限定販売では中抜き文字の新タイプなのに対し、こちらは旧タイプロゴ



エレベーションとウィンデージノブは Nightforce 社お得意の Zero Stop 仕様。一度ゼロインが決まれば風や距離で調節してもすぐゼロに戻せます。



パワーダイヤル。精密で堅牢、ぬるぬるっと回ります。



高倍率側はだんだん回転量が減っていきます。10倍にすると室内ではピントが合いません。



レティクルは NP-R2。縦は2MOA 刻み、横は5MOA 刻み (倍率10倍時) で目盛りが付いていて、着弾調整レンジング (測距) が出来ます。



前にもちょっと書いた気がしますが、レティクルによるレンジング (測距) について、もう少し詳しく書いておきます。このスコープの NP-R2レティクルの場合、倍率10倍時の横棒目盛りは5MOA 、100ヤード先で5インチのものがひと目盛り分の大きさに見える、ということです。逆に言うと、5インチくらいとわかっている物がひと目盛りに見えてれば距離は100ヤード、ということ。人の身長や肩幅、顔の大きさなんかは大体のサイズがわかるので、それが頭に入っていればレティクルだけで大まかな距離がわかってしまうのです。まあエアソフトではほとんど意味ないですけどね。



久しぶりに光学機器紹介でコムズカシイ話を書いてしまいました。レティクルはイルミネーション機能付きで暗所や暗色ターゲットも狙いやすくなっています。



更に1-4x24にはなかった機能として、ナイトビジョン用低光量モードがついてます。ダイヤルのお月様 (半月と三日月) マークのポジションが NV モード、肉眼では見えない光量で光ります。特殊部隊用っぽくてかっこいいです。見えないけど。



さあ、十分眺めまわしたところでマウントに装着。鉄砲に載せてみます。



まずはこちら、SCAR-H くん命中精度カスタムシリーズでいじりまくったこの鉄砲、最近出番がありませんでしたが、新スコープ導入により使いたい度急上昇



もともとこの鉄砲のために買ったようなものなので、マウントから飛び出た部分が微妙に長くなって大満足です。



そしてやっぱり捨てがたい416D セミスナイパー仕様。



10インチモデルでの使用例があるかわかりません (多分ない) が、めちゃくちゃかっこいいのでいつかやってみたいセットアップ。

もともとお高級な Nightforce 製スコープの中でもかなりお値段張っちゃう一本ですが、ずっと欲しかったので後悔してません。でもせっかく買ったので、お気に入りの写真に近づくように、マウントとか頑張りたくなっちゃいますね。そしてスコープ自体も 「例の部隊」 を始め、特定の部隊向けの仕様があるようで、ものすごい沼が深そうです。

この趣味は本当に恐ろしいですね・・・。







同じカテゴリー(光学機器/ライト)の記事画像
PVS-31 右端の人 Ver. !!
右端の人ついに完結!? PVS-31 ダミーゲット!
SEAL なスコープのマウントリング!
SEAL なスコープのドクターマウント
未来装備 AN/PSQ-20B!! (後編)
未来装備 AN/PSQ-20B!! (前編)
同じカテゴリー(光学機器/ライト)の記事
 PVS-31 右端の人 Ver. !! (2017-05-30 02:57)
 右端の人ついに完結!? PVS-31 ダミーゲット! (2017-05-29 00:21)
 SEAL なスコープのマウントリング! (2017-03-22 00:15)
 SEAL なスコープのドクターマウント (2017-02-23 01:03)
 未来装備 AN/PSQ-20B!! (後編) (2016-08-28 00:45)
 未来装備 AN/PSQ-20B!! (前編) (2016-08-23 00:44)

Posted by taroybmx  at 00:32 │Comments(2)光学機器/ライトスコープ

この記事へのコメント
このスコープ旧ロゴではありません。つい最近でた超最新タイプの刻印です。
一番古いのは、細いフォント、中期は中が切り抜かれた外枠のみのロゴ、最新モデルがフォントそのものも違うめちゃくちゃ太いNFロゴです。
ミリフォトや写真と見比べれば一発だと思いますよ
Posted by ミンティア at 2017年02月08日 00:43
>ミンティアさん
貴重な情報ありがとうございます!
このスコープを譲っていただいた方の購入時期から超最新ということはないと思うのですが・・・。2015年に再版されたNXS 2.5-10x24は中抜きロゴなんですが、更に最新のロゴがあるのでしょうか?
http://nightforceoptics.com/sites/default/files/NFO_NXS2_5-10x24_2015_LimRel.pdf

Nightforceロゴの変遷は細字→太字→中抜きしか知らなかったのですが、他にもいろいろあるかもしれないですね・・・。
Posted by taroybmxtaroybmx at 2017年02月08日 09:22
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。