2017年01月03日

NBORDE HK416D 盛り付け!


みなさま、明けましておめでとうございます。本年もちびちび更新していきますので、何卒お付き合いの程よろしくお願いいたします。

さて年末に書いた NBORDE HK416D 記事、なんかめちゃくちゃ読んでいただいてて嬉しいです。やはり NBORDE 416気になってた方が多かったんですねー。少しでもあのコダワリが伝わってたら幸いです。とは言えあの濃度で更新を続けると胸ヤケ起こしそうなので、新年1発目はライトに、みんな大好き鉄砲盛り付けのお話。




いきなりドーーン!! コテコテに全部載せにしました。ラーメン屋で一番高いメニューのアレです。



モデルはこちら。クレーンストックTangoDown のグリップが好みなのです。



やばいかっこいい。前にも書いた気がしますけど、416は盛り付けるとすごく雰囲気変わりますよね。



かっこよすぎて写真撮りまくり



宇宙戦艦ぽいガチ盛りがよく似合います。



この辺の集積感がたまりません。



今回はフォアグリップを削らなくて済むように、ライトをレール先端までずらしました。S&S マウントがレール先端と面イチになって気持ちいいです。

いやー、かっこいいですわー、と思わずひとりでおうち CQB トレーニングを始めてみると・・・重い!! マジで5分を超えると保持してるだけで腕がぷるぷるするレベルで、重さをはかると4.7kg。これは撮影用にはいいですが、ゲームで使いこなすには盛りを調整するしかないです。もしくはめちゃくちゃ腕を鍛えるか。



ちょうどいい機会なので、各パーツの重さをはかってみることにしました。まずはフォアグリップ約100g。まあ大したことないですね。



そんで前後アイアンサイトCQD のスリングスイベル (前)。全部合わせても113g、これも大したことないですね。



超ミニマム構成。とりあえずこれだけあればゲームは出来そうです。この NBORDE 416は素の状態だと EMAG 込みで約3.1kg なので、215g 足しても3.3kg。これならぶんぶん振り回せます。



とは言えやっぱり光学は載せないと、スキルのない自分はちとつらい。というわけで551は257g



ゲーム仕様としてはこれでばっちりですね。重さは約3.6kg なのでまだ軽々。





続けてゲームではほぼ意味がないパーツ3つ。ひとつひとつは大したことなくても、たくさんつけるとじわじわ効いてきます。特にサプレッサーは意外に重たい上、銃の先端に付くので影響が大きいですね。無駄にスチール製のウインドウブレーカーとか付けてるのもいけません。



そしてやはり最大の戦犯はコイツでした。EoTech の4倍マグニファイア、なんと486g。こやつはアイレリーフがやたら短くてゲームで使いにくいことこの上ないのに、さらにこの重さで使い手を苦しめるのです、ちなみに最新の EoTech 製マグニファイア 「G33」 は 317.5g と2/3以下の重量なのに加えて、アイレリーフも2.2インチ (55.8mm) と十分。

待てよ・・・。さっきはかって257g だった551と合計すると・・・743g!! エルカンより重いじゃん!




Elcan Specter DRNightforce NXS 1-4x24、同じく1-4倍スコープとして使えるこの2つはどちらも650g 程度 (NF はマウント込み)。倍率が欲しいときはこいつらに載せ換えればいいんですね。



おお、サプレッサーを付けて NF を載せると、ミドルレンジスナイパーっぽくてかっこいい! これはこれでアリですね。



バイポッドとか付けちゃうと更にかっこよく! って重さを削ってるのに本末転倒ですね。

なんとなく自分の中では HK416D って重い鉄砲というイメージだったんですが、アクセサリの盛りを調節すれば十分取り回しのいい鉄砲になることがわかりました。(M4カービンは約2.7kg なのであながち間違ったイメージではないんですが) ガチ盛り宇宙戦艦銃は漢のロマンですが、寄る年波には勝てない今日この頃、2017年は フィールドや TPO で盛りを変えていきたいと思います。あと腕も鍛えたいです。

それではみなさま、今年もよろしくお願いいたします!






同じカテゴリー(エアガン)の記事画像
SEAL なスコープのマウントリング!
徹底解剖! NBORDE HK416D 粘着レビュー (Part 2)
徹底解剖! NBORDE HK416D 粘着レビュー (Part 1)
NBORDE HK416D Debut!!!
HK416をがんばる Part.5 (AAC Blackout 51T Flash Hider)
HK416をがんばる Part.4 (レール&バレルナット編)
同じカテゴリー(エアガン)の記事
 SEAL なスコープのマウントリング! (2017-03-22 00:15)
 徹底解剖! NBORDE HK416D 粘着レビュー (Part 2) (2017-01-08 02:13)
 徹底解剖! NBORDE HK416D 粘着レビュー (Part 1) (2016-12-31 01:33)
 NBORDE HK416D Debut!!! (2016-12-29 02:49)
 HK416をがんばる Part.5 (AAC Blackout 51T Flash Hider) (2016-10-30 01:28)
 HK416をがんばる Part.4 (レール&バレルナット編) (2016-05-25 01:04)

Posted by taroybmx  at 00:44 │Comments(0)エアガン鉄砲紹介トレポン

上の画像に書かれている文字を入力して下さい
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。