2016年02月01日

例の部隊のプレキャリ追加! (Protech Tactical Armor 前編)


通信機器を更新・追加して完成度が高まった例の部隊装備ですが、真似している写真で隊員の着ているアパレルは、Arc'teryx のコンバットジャケットマルチカムのパンツ。これはこれでめちゃくちゃかっこいいんですが、せっかく例の部隊をやるなら、せっかく Block1も手に入れたことだし全身 AOR1で決めてみたいところ。




しかもこのコーディネートは夏になったら暑くて困ります。そこで目を付けたのが次の写真。



先述の写真と同じ、故 Jason Workman 氏です。先日 Crye コンシャツの話の時にご紹介したものですが、上の写真より少し前の年代でしょうか。



拡大してみると、表面の PALS ウェビングが無地のもの、いわゆる 「白パルス」 というやつです。

あらゆる AOR1ナイロンが白パルスであるというだけで、数倍からヘタすると10倍くらいのお値段に跳ね上がるという魔の仕様、白パルスのLBT-6094などはちょっとした中古車並みの価格で取り引きされています。この方のプレキャリが白パルスであったのを見た瞬間あきらめかけたんですが、よく見てみると6094ではないようです。



というわけでドーーン!! Protech Tactical 製のプレートキャリア、「Tactical Armor」 です! このプレートキャリアは白パルスの年代に例の部隊での使用例が多く見られ、その上そんなにお値段も張らないステキアイテムなのです。ちなみにこの会社、読み方は同じプロテックですが、ブラックホークダウンなどでデルタがかぶっていることで有名なヘルメットメーカーとは別の会社。あちらは 「PRO-TEC」、スケートボードなどのヘルメットで有名なメーカーです。



背面はこちら。フラットな表面にウェビングのみのシンプルな前面に比べて、フラップが付いて少し変化があります。



背面左右に見えるカマーバンドの根元はエラスティックになっていて体にフィットさせることが出来ます。ちなみにカマーバンドは縫い付けで、サイズ調整はできません。


一見シンプルなこのプレートキャリア、実は妙な造りをしています。まずプレートバッグ下部のフラップをめくります。ここまでは普通のプレキャリと同様。



ところがフラップの下にあるカマーバンドをめくっても、まだサイドがオープンしません。さらにカマーバンド状のものが現れます。ここにあるウェビングとか何に使うんでしょうか?



カマーバンドの下のカマーバンド状のバンド (ややこしい) のベルクロをはがすと、やっとサイドがオープン、着ることが出来るようになります。これはめんどくさいかも・・・



気を取り直して他の部分を見ていきます。これはフロントプレートバッグの裏面。メッシュになっていて通気性は良さそうです。真ん中あたりの左右に樹脂のループが吊ってありますが、グローインアーマーを接続する用?



ど真ん中にはでっかいタグ。5角形のタグはちょっと珍しいですね。年代を知るヒントになるような記述はなく、サイズやメンテの注意などが書いてあります。



リアバッグの裏面もメッシュ&デカタグ。メス上部のベルクロはネックアーマー装着用?なんだかやたら重装備に発展するみたいですね・・・。



対してショルダーハーネスはいたってシンプル。ループで折り返してベルクロを留めるだけ。



続いてプレートポケット。こちらはフロントバッグ、フラップをめくるとアクセスできます。普通ですね。



背面は封筒状のマチの付いたポケットになっていて、上部に付いてるフラップからアクセスします。中には間仕切りがありますが、なんに使うんでしょうか。ハイドレーション?脊椎パッド?



前後とも、ハードプレートと合わせて SPEAR BALCS カットのソフトアーマーが挿入できます。PACA とかとおんなじやつですね。



Protech Tactical はホルスターで有名な Safariland グループなので、なんとなくサファリ規格スイマーカットプレートを入れてみます。正解かどうかはわかりません。



さあ、いろいろ見てきましたが、いよいよ盛り付けていこうと思います。そこで今まで LBT-6094では気が付かなかった壁にぶち当たることになるんですが、そのお話は次回に続きます・・・

To be continued!!







同じカテゴリー(装備)の記事画像
PVS-31 右端の人 Ver. !!
右端の人ついに完結!? PVS-31 ダミーゲット!
白いパルスの K パネル!
AVS をもっと活用しようセットアップ!
右端の人腰周り装備更新! (AWS Retention Lanyard)
ついにゲット! 右端の人ケミカルライト (Glow Stick)
同じカテゴリー(装備)の記事
 PVS-31 右端の人 Ver. !! (2017-05-30 02:57)
 右端の人ついに完結!? PVS-31 ダミーゲット! (2017-05-29 00:21)
 白いパルスの K パネル! (2017-04-15 00:53)
 AVS をもっと活用しようセットアップ! (2017-03-23 01:20)
 右端の人腰周り装備更新! (AWS Retention Lanyard) (2017-01-16 00:53)
 ついにゲット! 右端の人ケミカルライト (Glow Stick) (2016-12-06 00:38)

Posted by taroybmx  at 01:08 │Comments(0)装備例の部隊

上の画像に書かれている文字を入力して下さい
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。