2015年07月20日

右端の人 AVS 微修正!

※今回の記事は AVS の構造に関するお話なので、ぜひこの辺も合わせてお読みください。

右端の人の載っている写真は、中米はベリーズ (旧称: 英領ホンジュラス) で行われた米陸軍特殊部隊とベリーズ国軍による訓練、「Fused Response 2014」 の広報写真です。その訓練画像の探求に、下手をすると自分以上に血道を上げている友人から、昨夜こんな連絡がありました。「右端の人の、AVS のハーネスがおかしい。」



自分の AVS は、写真の通り2本カマーバンド仕様にして、カマーバンドをサイドプレートポーチに設けられた筒状の部分を通して装着しています。


もちろん右端の人もそうしているはず。いやいや、おれが何回あの写真見たと思って・・・ってホントだ!! 2本の PALS ウェビングがサイドプレートポーチを貫通していたので、何の疑問もなく2本カマバンの仕様かと思ったのですが、よく見るとハーネスの PALS 部分のみサイドプレートポーチを通っているようです。そんなことできんの!?


早速自分の AVS で試してみます。まずは2本カマーバンドを取り外し、サイドプレートポーチも外してしまいます。


そしてハーネス先端を回り込んでるベルクロを剥がすと・・・


ベリベリベリベリ! なんとハーネスの根元まで PALS 部分がめくれるようになっていました。これでめくった部分のみをサイドプレートポーチに通せば、右端の人と同じようになるはずです。


しかし右端の人が2本カマバン仕様じゃないとすると、こいつらはいらない子になってしまいました・・・。


カマバンがなくなったのでハーネスの固定は剥がしたベルクロで行います。ハーネス本体は通常通りプレートバッグ裏面のスロットに差し、剥がした部分をおなかのフラップに挟みます。


反対側のハーネスも同様にして完了


これでカマーバンドもストラップも使わずに運用する、右端の人スタイルの完成です。それにしてもカマバン式よりさらに脱着しにくく、カマーバンド分の重量減くらいしかメリットがないこの運用法、なぜ彼がそうしているのか全くわかりません。事実 AVS を着用している他の隊員はみんな3本カマーバンドかストラップを使用しているのです。

のべ数時間はこの写真とにらめっこしていると思うのですが、こんな大きな (自分的に) 部分を見落としていたとは、先入観というのは恐ろしいものです。ちなみにこれを教えてくれた友人は、画像に登場する隊員 (右端の人ではない) を再現するために、Dynamic Entry 社のエントリーツールセットを購入してしまう変態です。


おまけ:
以前アメリカンスナイパーに絡めてご紹介した自分の好きなスナイパー小説、まったく反響はありませんでしたが懲りずに紹介します!

スナイパー・エリート (原題 Sniper Elite: One-Way Trip)
だっさいタイトルで、誰だよこんな邦題付けたのって思ったら原題も同じ (むしろもっとダサい) だったという。そんな超 B 級アクション臭漂うこの小説ですが、やばいです。著者が 「アメリカン・スナイパー」 でクリス・カイルと共著になっているスコット・マキューエン。主人公が CIA / SOG 配属の DEVGRU 隊員であるのに始まり、レンジャーにデルタ、SOAR、JSOC、果ては ISA まで登場する、ミリオタ以外完全置いてけぼりの冒険小説です。お話自体は最近ヒットした戦争モノのアクション全部入り的な内容で、プロットの出来もそこそこですが、とにかくミリタリーな描写がハンパないので、このブログを読んでくださっている皆様にはめちゃくちゃおすすめです!
※ UBI のゲームは全く関係ありません。念のため。







同じカテゴリー(装備)の記事画像
AVS をもっと活用しようセットアップ!
右端の人腰周り装備更新! (AWS Retention Lanyard)
ついにゲット! 右端の人ケミカルライト (Glow Stick)
かっこいいコンシャツ! (Arc’teryx leaf Assault Shirt AR)
PIG FDT Alpha Gloves
未来装備 AN/PSQ-20B!! (後編)
同じカテゴリー(装備)の記事
 AVS をもっと活用しようセットアップ! (2017-03-23 01:20)
 右端の人腰周り装備更新! (AWS Retention Lanyard) (2017-01-16 00:53)
 ついにゲット! 右端の人ケミカルライト (Glow Stick) (2016-12-06 00:38)
 かっこいいコンシャツ! (Arc’teryx leaf Assault Shirt AR) (2016-12-04 00:23)
 PIG FDT Alpha Gloves (2016-09-26 00:28)
 未来装備 AN/PSQ-20B!! (後編) (2016-08-28 00:45)

Posted by taroybmx  at 00:32 │Comments(3)装備ODA/CIF

この記事へのコメント
こんばんは、当ブログを見て、まだ読めてないですが、極大射程の上下巻購入した自分がいるので、隠れたところでちょこっとは反響があったかも…(笑)
Posted by さふぃん at 2015年07月21日 00:41
>さふぃんさん
おおおお、ありがとうございます!ぜひぜひ読んでください!ボブ・リーの虜になること間違いなしです。むしろMACV-SOGやりたくなりますw
今回紹介したやつはスナイパーものというよりは濃ーいミリタリーものなので、こちらもぜひ。
Posted by taroybmxtaroybmx at 2015年07月23日 01:47
かなりお勧めみたいなので、極大射程が読み終わったら、読んでみます。
Posted by さふぃん at 2015年07月23日 08:33
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。