2015年05月13日

LE な M4 完成!


ちまちまと更新を続けていた、LE 装備に使う M4が完成しました! 今まで、光学機器&マウントの変更レールハンドガードの更新など手を入れてきた LE 用 M4、今回はずっと気になっていたバレル長の変更を行いました。



自分の参考にしているこの写真、バレル長がなんとも中途半端な長さになっています。


この訓練画像も、訓練用に黄色いテープが巻いてありますが短いですね。


誰だかわかりませんが、雨の中でぶっ放しているお姉ちゃんの持っている M4も。


このように、この長さの M4は多くの LE フォトに登場しますが、特に FBI SWAT によく見られるようです。自分の LE 設定はエリート捜査官に憧れる田舎保安官助手、真似しないはずがありません。


というわけでドーン! これで参考画像をほぼ完全再現です!


バレル長は11.5インチ。単純に14.5インチのバレルを切ったのでは、M203用のくびれにちょうどかかってしまって実現できません。今回は FSB (前三角) 手前でカットし、ちょうどいい長さのピースを継ぎ足してもらう加工を行いました。カスタムしていただいたのはもちろん Move さん


10.3インチの CQBR と比較。わずか3センチほどの差ですが、意外なほど銃の印象が変わります。特に銃を下しているところから咄嗟に狙いをつけるとき、少しバレルが長いだけで構えやすくなる気がします。


なかなか出番のない LE 装備ですが、ようやく鉄砲が整ったので、積極的に使ってあげたいと思います。

カスタムしていただいたMove さんは、トレポンの性能 (内部) 的なチューンで名高いお店ですが、外装カスタムについても高いスキルを持っているので、なんでも相談にのっていただけます。今回のようなバレル長変更はもちろん、面白い試みをたくさんされているので、ついつい用がなくてもお邪魔して長居してしまうんですよね。







同じカテゴリー(エアガン)の記事画像
SEAL なスコープのマウントリング!
徹底解剖! NBORDE HK416D 粘着レビュー (Part 2)
NBORDE HK416D 盛り付け!
徹底解剖! NBORDE HK416D 粘着レビュー (Part 1)
NBORDE HK416D Debut!!!
HK416をがんばる Part.5 (AAC Blackout 51T Flash Hider)
同じカテゴリー(エアガン)の記事
 SEAL なスコープのマウントリング! (2017-03-22 00:15)
 徹底解剖! NBORDE HK416D 粘着レビュー (Part 2) (2017-01-08 02:13)
 NBORDE HK416D 盛り付け! (2017-01-03 00:44)
 徹底解剖! NBORDE HK416D 粘着レビュー (Part 1) (2016-12-31 01:33)
 NBORDE HK416D Debut!!! (2016-12-29 02:49)
 HK416をがんばる Part.5 (AAC Blackout 51T Flash Hider) (2016-10-30 01:28)

Posted by taroybmx  at 00:46 │Comments(0)エアガントレポン

上の画像に書かれている文字を入力して下さい
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。