2015年04月12日

Ops Core マリタイム 右端の人カスタム! (検証/準備編)


こんにちは、右端の人ストーカーの taroybmx です。先日右端の人の靴、Salomon QUEST 4D GTX を購入して気をよくしたので、さらに右端の人に近づくべくヘルメットのカスタムをやってみたいと思います!



まずは例の画像から。この画像掲載するのいったい何度めでしょうか。


頭部拡大! NVG は AN/PVS-31です。ゴーグルはちょっとどうにもならないんですが、バッテリーボックスはサイバネティックニンジャ製を使います。morizo さんさまさまですな。が、よく見るとバッテリーボックスから出たケーブルはそのままゴーグルに向かわず、一旦小さな箱に入ってから2本に分岐して、その一方がゴーグルに差さっています。


TNVC でファミリーフォトを確認しても、それらしいパーツは載っていません。ということは、まかり間違って実物31を入手できたとしても、これの再現はできないということ。

でも大丈夫! なければ作ってしまえばいいんです!!


では早速準備を始めます。まずはケーブルの長さを調べるため、パラコードを使って写真のような感じに這わせていきます。が、例の写真だけではヘルメット左サイドがどうなっているのかわかりません。


そこで別の画像登場。今度は左端が例の人です。人物が豆粒のような写真ですが、ストーカーの目にかかれば特定するのも造作ないことです。


そして頭部拡大! わかりにくいですが、ゴーグルに差さっていない方のケーブルは、どこにも差さっていないようです。


というわけで、左サイドは適当にやるとして、画像を参考にパラコードをぺたぺた。


計ったところ、バッテリーボックスから小箱につながるケーブルは約18センチ、小箱からゴーグルに行くケーブルは約50センチということがわかりました。それぞれ7インチ、20インチに等しいので、なんとなくあってる気がしてきました。


検証も終わり、いよいよ工作開始! いろいろお買いものしてきました。さあ、うまくいくでしょうか・・・。

To be continued!!!







同じカテゴリー(装備)の記事画像
PVS-31 右端の人 Ver. !!
右端の人ついに完結!? PVS-31 ダミーゲット!
白いパルスの K パネル!
AVS をもっと活用しようセットアップ!
右端の人腰周り装備更新! (AWS Retention Lanyard)
ついにゲット! 右端の人ケミカルライト (Glow Stick)
同じカテゴリー(装備)の記事
 PVS-31 右端の人 Ver. !! (2017-05-30 02:57)
 右端の人ついに完結!? PVS-31 ダミーゲット! (2017-05-29 00:21)
 白いパルスの K パネル! (2017-04-15 00:53)
 AVS をもっと活用しようセットアップ! (2017-03-23 01:20)
 右端の人腰周り装備更新! (AWS Retention Lanyard) (2017-01-16 00:53)
 ついにゲット! 右端の人ケミカルライト (Glow Stick) (2016-12-06 00:38)

Posted by taroybmx  at 00:30 │Comments(0)装備ODA/CIF

上の画像に書かれている文字を入力して下さい
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。