2015年03月11日

SEAL な M4 ウェポンライト!


SEAL な M4MK18 Mod0 (M4 CQB-R) 用にライトを購入しました。年代を考えてちょっと古めのモデルを探していたところ、いい感じに酷使された Surefire M951を見つけたのでぽちり。ボロいだけあってかなりお買得に購入できました。



なかなかの面構え。選択肢としては961もあったんですが、2本リブの入ったベゼルが好みだったのでこちらにしました。初のキセノンバルブモデルです。


このいかつい2つのローレットスクリューでマウントします。本体サイズといい、かなりレールのコマ数を消費しちゃいますね。


さっそく装着・・・って PEQ2の固定ネジと極太ローレットスクリューが干渉して付けられない! 干渉しない位置まで下げると、スイッチがほとんどマガジンハウスくらいまで来ちゃいます。


というわけでこちらも購入! A.R.M.S. 社製のライトマウント、#17です。Surefire M952にはもともとこいつが付いています。


こいつもいい感じにスレた中古です。実物かどうか不安にあるほど激安でした。


安い代わりに固定ネジすらついていません。ホームセンターで M5x10のネジを購入。本当は10-32などというインチ規格のネジらしいのですが、M5でも大丈夫でした。


さくっとマウント交換。これでこの子も952。元のマウントはトルクスで付いています。


じゃーん、無事干渉せずに装着できました! フォアグリップを握った手でテイルスイッチオペレーションをするのにばっちりな位置です。


ついでに一緒に買っておいた IR フィルタも装着。キセノンランプならではですね。


最新の高輝度 LED モデルに比べると光量はだいぶ落ちますが、スポットは十分に明るく、やや黄色い光は視認しやすいです。自分の目もくらまないし。

さて、これで SEAL な M4もほぼ完成です。1点気になっている部分はあるんですが・・・



To be continued!!







同じカテゴリー(エアガン)の記事画像
SEAL なスコープのマウントリング!
徹底解剖! NBORDE HK416D 粘着レビュー (Part 2)
NBORDE HK416D 盛り付け!
徹底解剖! NBORDE HK416D 粘着レビュー (Part 1)
NBORDE HK416D Debut!!!
HK416をがんばる Part.5 (AAC Blackout 51T Flash Hider)
同じカテゴリー(エアガン)の記事
 SEAL なスコープのマウントリング! (2017-03-22 00:15)
 徹底解剖! NBORDE HK416D 粘着レビュー (Part 2) (2017-01-08 02:13)
 NBORDE HK416D 盛り付け! (2017-01-03 00:44)
 徹底解剖! NBORDE HK416D 粘着レビュー (Part 1) (2016-12-31 01:33)
 NBORDE HK416D Debut!!! (2016-12-29 02:49)
 HK416をがんばる Part.5 (AAC Blackout 51T Flash Hider) (2016-10-30 01:28)

Posted by taroybmx  at 02:24 │Comments(0)エアガントレポン光学機器/ライトライト

上の画像に書かれている文字を入力して下さい
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。