2015年03月03日

INVISIO X50 & X5


はい、なんだか様式美になってきてしまっていますが、レプリカで我慢したはずが結局我慢できませんでしたシリーズ。今回は右端の人装備でご紹介した、INVISIO 社製のコミュニケーション & ヒヤリングプロテクションシステムです。このシステムは、コントロールユニットである X50 と、骨伝導マイク付インイヤーヘッドセットである X5 で構成されていて、2系統のラジオを制御できる PTT、周囲の音を拾える集音機能、耳に負担をかける大音響をカットするノイズプロテクションを統合したものです。



はい、このように右端の人も装着しています。もうこの人の再現に関しては行くとこまで行ってしまおうというのが購入動機です。


もちろん例の人だけでなく、他の ODA の方も使っていますし、


SEALs での使用も確認されています。


警察の使用例もあったりして、なかなか汎用性の高い装備のようです。


というわけでドン! なんだかアップル製品のようなオシャレなパッケージです。


まずは X50 をオープン! ステキなポーチに入った本体、説明書とクイックガイド的なカードが入っています。


本体。右側面に2系統の PTT スイッチ、正面は音量スイッチです。音量は真ん中のボタンでラジオ1・ラジオ2・集音機能を切り替えて調節します。


本体底部には左からラジオ1・ヘッドセット・ラジオ2のコネクタ。初めて見る規格です。


本体上部は、右からメインスイッチ、リモート PTT ジャック、バッテリーケースが並んでいます。メインスイッチは電源 Off、片方向通信、双方向通信の切り替え。


本体裏側には MOLLE に装着できるフックが付いています。


続いてヘッドセットの X5。ハードケースに入った本体に加えて、マニュアル、イヤーピース、ウィンドノイズプロテクター (スポンジ) などのアクセサリが入っています。左下の真ん中に穴の開いた名刺のようなものは、マニュアルの CD-ROM。こういう変わった形の CD-ROM ちょっと懐かしいです。


ヘッドセットの耳にはめる部分は、骨伝導マイクとそれを耳骨に押し付けるためのスプリング、耳に引っかけるためのケーブルリテンションで構成されています。


耳に突っ込む部分には、イヤーウィスパーのような素材のパーツを取り付けます。耳のサイズに合わせて3種類が付属。


というわけでラジオに接続! ちなみに PTT からラジオに行くケーブルは別売りで各コネクタ用のものが用意されていて、このケーブルだけでレプリカ X50 が5個くらい買えます。


マニュアルを読むと、自動的に接続されたラジオを認識! とか書いてあるので、特小無線向けに加工が必要かと思いましたが、普通に PTT スイッチを認識しているようです。

もう半ば意地で購入してしまった、右端の人のコミュニケーションシステム、X50 & X5。かなりハイテク装備っぽくてかっこいいので後悔はしていませんが、果たして実際に通信できるのでしょうか・・・。

To be continued!!







同じカテゴリー(装備)の記事画像
白いパルスの K パネル!
AVS をもっと活用しようセットアップ!
右端の人腰周り装備更新! (AWS Retention Lanyard)
ついにゲット! 右端の人ケミカルライト (Glow Stick)
かっこいいコンシャツ! (Arc’teryx leaf Assault Shirt AR)
PIG FDT Alpha Gloves
同じカテゴリー(装備)の記事
 白いパルスの K パネル! (2017-04-15 00:53)
 AVS をもっと活用しようセットアップ! (2017-03-23 01:20)
 右端の人腰周り装備更新! (AWS Retention Lanyard) (2017-01-16 00:53)
 ついにゲット! 右端の人ケミカルライト (Glow Stick) (2016-12-06 00:38)
 かっこいいコンシャツ! (Arc’teryx leaf Assault Shirt AR) (2016-12-04 00:23)
 PIG FDT Alpha Gloves (2016-09-26 00:28)

Posted by taroybmx  at 00:42 │Comments(2)装備ODA/CIF

この記事へのコメント
はわわわわ…

はわわわわわわ…

はわわわわ…

フリーザを目の前にしたベジータの気持ちが今ならわかりそうです…
Posted by kumio at 2015年03月03日 02:36
>kumioさん
なんかほんとすいません...
Posted by taroybmxtaroybmx at 2015年03月03日 14:29
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。