2016年03月20日

小ネタ: 初期アフ M4にデルタパッド!


先日旧型コルトストックを装着した初期アフな M4さん、せっかくなので憧れていたデルタパッドを装着してみました!

デルタパッドとは、John Masen 社によるストックに後付けする衝撃吸収パッド 「Slip Over Recoil Pad」 のことで、デルタフォースの皆様にやたらと愛用されていることから名付けられました。


  » 続きを読む


Posted by taroybmx  at 01:03Comments(0)トレポン初期アフ

2016年03月13日

MK18 Mod 0 ハンドガード更新!


ちょい前 SEAL 装備用に作った短い M4、MK18 Mod 0のレールハンドガードを更新しました! 正確に言うと自分のは M4のアッパーレシーバーを CQB-R に更新したものですが、この鉄砲を作った時から気になっていた点がありました。とはいえ見た目が全然変わらない、その割にやたらお金がかかる、などの理由により、ずっと忘れたフリをしていたのです。


  » 続きを読む


Posted by taroybmx  at 00:40Comments(0)トレポン

2016年02月11日

初期アフな M4 ストック交換!


NBORDE のロアフレームに交換して最強に強まったトレポン M4さま。が、初期アフ用にしつらえた普通の M4さんには、G&P のレプリカストック、しかも 形が似ているというだけで XM177用が装着されています。これではせっかくのロアフレームがかわいそうです。そこでイカす初期アフな写真たちを眺めてみると・・・


  » 続きを読む


Posted by taroybmx  at 02:15Comments(0)トレポン初期アフ

2016年01月31日

トレポン ロアフレーム換装! (NBORDE Milling Lower Receiver)


今日は久しぶりに鉄砲のお話、愛してやまないトレポンさまロアフレームを交換しました! 自分はエアガンのパーツの中で、一番交換しにくいのはフレームだと思っています。「しにくい」と言っても作業の難易度の話ではありません。フレームというのはメカボックスやチャンバーといった最重要パーツを収納し、バレルやモーターとつなげる役目を持っているまさに銃の要。そこがダメだとその銃全てがダメになってしまうと言っても過言ではないため、よっぽどのことがないと交換に踏み切れるパーツではないのです。

もともとトレポンの純正フレームは高剛性・高精度で知られていますが、それでも交換してやろうと思わせる製品が登場しました。それが NBORDE 製 「Milling Lower Receiver for PTW」 です!


  » 続きを読む


Posted by taroybmx  at 00:20Comments(0)トレポン

2015年12月26日

初期アフ装備の鉄砲! (トレポン普通のM4再び)


お久しぶりです。季節はまさに師走、あまりの忙しさにすっかり更新が途絶えてました。

先週のピースメーカー2015ラストゲームでは、MMRZ の人たち (この人とかこの人とか) は初期アフガン装備に身を固めて楽しそうでしたね。ギアログファイナル後から突如 MMRZ を席巻している初期アフブーム、自分も乗っかって装備を集め、前述のゲームでデビューしようとしていたんですが、家庭の事情で行けなくなりめちゃくちゃ残念でした・・・。しょうがないのでデビュー予定だった装備たちをぼちぼちブログに書いていこうと思います。


  » 続きを読む


Posted by taroybmx  at 01:32Comments(3)トレポン初期アフ

2015年09月30日

VFC HK416D & MP5SD6 試射!!


さんざっぱらいじりまわして、もはや箱出しの面影もすっかり薄れた VFC HK416D なんですが、実はまだ1発も BB 弾を撃っていません。確かに外装カスタムは楽しいし、リアルな操作を楽しめるガスブロライフルは、家の中でいじったり空撃ちするだけで十分楽しいんですが、ミリブロのプロフィールによると自分はサバイバルゲーマー、お座敷シューターではありません。気がつけば季節はすっかり天高く馬肥ゆる秋、このままでは一発も撃たずにガスブロが使えない冬になってしまいます。


  » 続きを読む


Posted by taroybmx  at 01:00Comments(4)トレポンVFC HK416D GBB

2015年08月18日

鉄砲紹介 (トレポン MP5SD6 編)


ずいぶん更新が空いてしまいましたが、大物が我が家にやってきたのでご紹介します。システマ製のエアガンは PTW (Professional Training Weapon) の名の通り、軍や法執行機関向けの訓練機材として生まれたわけですが、西側の個人火器として圧倒的なシェアを誇る AR 系ライフルの他、もうひとつのラインナップを持っています。それが MP5シリーズです。大人の事情ゆえか、正式な製品名は 「TW5」 となっています。

実銃は今更説明不要かと思いますが、1960年代に生まれていまだに現役バリバリのサブマシンガンです。開発された当初は、サブマシンガンにあるまじき精度を誇ったものの、たかが拳銃弾を発射するには不似合いな価格で人気がありませんでしたが、1977年のルフトハンザ機ハイジャック事件をドイツの特殊部隊GSG-9」 が鎮圧した際使用されたことで一躍名を上げ、コスト度外視で性能を求める軍や警察の特殊部隊に採用されています。


  » 続きを読む


Posted by taroybmx  at 02:23Comments(0)鉄砲紹介トレポン

2015年06月25日

LE な M4 の細かいところ (サイドスリングスイベル)


しばらく SCAR-H カスタムのお話が続いたので、今日は少し違う話題。

先週の日曜に開催された LE 装備によるゲームイベント、「LE CORE MEETING Vol.0」。めちゃくちゃ行きたかったんですが、月イチゲーマーの自分は指をくわえてみているほかありませんでした。そんな気持ちを紛らわすように、一向に出番のない不憫な LE な M4をいじりまわしていると、ひとつ気になる点が。


  » 続きを読む


Posted by taroybmx  at 01:18Comments(0)トレポン

2015年05月14日

右端の人鉄砲再現 その4 (ハイダー&スリング編)


めずらしく2日続けて鉄砲の話題です。今日はギアログに向けて右端の人の鉄砲を仕上げていきます。


  » 続きを読む


Posted by taroybmx  at 00:53Comments(0)トレポン

2015年05月13日

LE な M4 完成!


ちまちまと更新を続けていた、LE 装備に使う M4が完成しました! 今まで、光学機器&マウントの変更レールハンドガードの更新など手を入れてきた LE 用 M4、今回はずっと気になっていたバレル長の変更を行いました。


  » 続きを読む


Posted by taroybmx  at 00:46Comments(0)トレポン