2015年12月09日

ギアログの思い出 (その2)


© Photo by まかろ

前回からの続き〉


2015.01.18 ギアログ III
Field: 東京サバゲパーク
ギアログ2がエポックメイキングなミリタリーイベントだとするなら、そのフォーマットの完成形が III ではないでしょうか。参加者を一気に100名増やした総勢260名オーバーでのゲーム会、会場はさらなるキャパシティを求めて東京サバゲパークさんに。RAID さんと同様フィールドの中央を貫くキャットウォークを持つ東京サバゲパークさんとの出会いは、ギアログに取って重要なターニングポイントでした。


  » 続きを読む


Posted by taroybmx  at 02:10Comments(4)雑記イベント

2015年12月08日

ギアログの思い出 (その1)


さて、ファイナルが終わってもう3週間経ってしまいました。

2014年6月22日に無印が開催されて以来全5回、いち参加者として、また運営サイドとしてかかわってきてファイナルを迎えたギアログ。自分のミリタリーライフを大きく変えたこのイベントについて、振り返って書き留めておきたいと思います。


  » 続きを読む


Posted by taroybmx  at 02:26Comments(0)雑記イベント

2015年07月11日

次期公式レンジ決定! ウーパー新横浜に行ってきました


ブルーターゲットクローズにより、流浪の企画となってしまった 「SCAR-H 命中精度カスタム」。前回次の検証パーツを発表したものの、どこで撃ったらいいのやら・・・と思ってネットを徘徊していると、この3月にオープンしたばかりのインドアフィールド、ウーパー新横浜 の情報が!! なんとこのフィールドには40m の射距離を誇るシューティングレンジが備わっているようです。問い合わせの電話してみると、レンジのみの利用も、手製の的を置くことも (他のお客さんの迷惑にならなければ) 可能とのこと。早速行ってきました!


  » 続きを読む


Posted by taroybmx  at 01:08Comments(0)雑記SCAR-H カスタム

2015年02月27日

アメリカン・スナイパーとスナイパー小説


ミリタリー界隈でも話題の映画、「アメリカン・スナイパー」 を観てきました。

この映画は、ご存知の通り米海軍特殊部隊 Navy SEALs に所属していたスナイパー、クリス・カイル氏著の自伝的ドキュメンタリー 「ネイビー・シールズ 最強の狙撃手」 (原題 American Sniper) を原作とする、クリント・イーストウッド監督による作品です。映画の内容についてはまだ見ていない方のために多くは触れませんが、「戦争に行く」 というのはどういうことか、通り一遍でない考え方を迫る映画でした。


  » 続きを読む


Posted by taroybmx  at 12:44Comments(0)雑記

2014年12月08日

ベガスの砂漠でシューティング (長物編)


砂漠の真ん中シューティングハンドガン編に続いて、いよいよ長物編をお送りします。いっぱい撃ったので長いです。

  » 続きを読む


Posted by taroybmx  at 13:02Comments(2)雑記

2014年12月04日

ベガスの砂漠でシューティング (ハンドガン編)

前回の記事の最後に書いた通り、わたくしアメリカ合衆国に来ております。聞くところによると同じ時期に全快さんもアメリカにいらしているということで、自分の仕事は西海岸だったのですが、


やってきましたニューヨーク!! が、なんと全快さんは入れ違いで帰国してしまっていました。さびしい・・・。


そんな傷心を癒すため、花の都パリへ。エッフェル塔になんかパリっぽい建物

  » 続きを読む


Posted by taroybmx  at 17:00Comments(2)雑記

2014年10月02日

REALMENT ショールーム訪問!


REALMENT さんTYRATS などの新進気鋭ブランドの正規代理店として、高品質なタクティカルギアの販売を手がけられています。前述の新鋭ブランド以外にも、Blue Force GearMayflower R&CCrye PrecisionArc'teryx LEAF など、装備好きなら垂涎のラインアップを揃えられており、REALMENT さんのミリブロWeb サイトは現用装備を再現するにあたって最高の教科書のひとつです。

  » 続きを読む


Posted by taroybmx  at 17:31Comments(0)お買い物雑記

2014年07月06日

愉快全快シューティング!


「愉快全快エアガン日記」 の超人気ブロガー、全快娘氏と戸田公園のシューティングレンジ 『Blue Target』 さんに行ってきました!

もともと友人と一緒に行く予定だったのですが、全快さんがブログでアッパーを変更したと書いていたので、調整がてらご一緒しませんかー?とお誘いしたところご快諾いただきました。Blue Target さんは2人目以降料金が割引になっていくので、レンジを共有すればかなりお得にシューティングを楽しむことができます。もちろん各レンジは2人で使っても十分な広さがあるので快適です。

※写真はほとんど全快さんのカメラで撮ったり撮っていただいたりしてます。



  » 続きを読む


Posted by taroybmx  at 21:56Comments(2)雑記

2014年06月15日

IR! 赤外線は男のロマン


突然ですが、IR が大好きです。 IR と言っても企業の業績がどうたらいうやつじゃありません。InfraRed、すなわち赤外線ですね。赤外線が大好きとか一般の方が聞いたらどんだけ理科っ子なんだよとか思われますが、ミリタリーファンのみなさまならおわかりいただけると思います。 そんなわけで、今日は自分の持ってる IR 関連装備をご紹介します。


冒頭の写真、まるでナイトビジョンを通して撮影したように見えますが、実はこれ、家庭用ビデオカメラ夜間撮影モードを使って撮った写真です。丸い枠は気分を出すために後から付けました。うちにあるビデオカメラはソニーのちょっと前の機種で HDR-CX500 というやつですが、ソニーのカメラは大抵のやつに 「Night Shot」 という夜間撮影モードが付いています。以前服が透ける!とか盛り上がった機能です。まあ透けませんけどね。


  » 続きを読む


Posted by taroybmx  at 01:46Comments(0)装備光学機器/ライト雑記

2014年06月14日

Blue Target でシューティング!


組み上がったばかりの MK18 Mod1 を撃ちまくりたくて、シューティングレンジに行ってきました。本日お邪魔したのは、戸田公園にある Blue Target さんです。


今日借りたのは 18m の貸切レンジです。屋内レンジにしてはかなり長い部類に入るのと、広々とした射撃スペースでのびのびシューティングが楽しめます。


持ち込んだ銃は、もちろん Mk18 Mod1、加えてハンドガン (MEU ピストル) と MP7 も持っていきました。射撃レスト兼作業台としてこんな感じの机が数台置かれています。


的は普通のスチールターゲット以外に、当たると倒れる樹脂製の的が大小合わせて12台設置されています。この可倒式の的が秀逸!


こんな感じで的から撃つところまでヒモが伸びていて、このヒモを引っ張るとあら不思議!的が全部起き上がるのです。わざわざ的まで歩いて行って直さなくても、次々と射的をすることができます。これ、めちゃくちゃ便利です

ちなみに本日借りた18m レンジは、他のレンジから独立した貸切スペースになっており、最大5人で共有できます。感覚的には3人くらいで貸し切るとちょうどいい感じでした。会社帰りに仲間とわいわいプリンキングに興じるのもいいかもしれません。

待ち合いスペースには自動販売機となぜかガチャポンが置かれています。今日借りた18m レンジ以外にも、最長20m のレンジスピードシューティングタクティカルトレーニングを行えるスペースもあり、かなり充実した施設になっています。場所的に少々不便なところにあるのを除けば、夜10時までやっている、料金が安い、銃やサイトの調整をしながらシューティングをするのに十分な広いスペースなど、いいことずくめのレンジでした。

ぜひまた行きたいと思います!

  


Posted by taroybmx  at 03:37Comments(0)雑記